スポンサードリンク
TOP 栄養素とカロリー >保存メカブでもダイエット効果は同じ?

保存メカブでもダイエット効果は同じ?


めかぶは、それ自体のカロリーが低い割には栄養価が高いことなどで、めかぶダイエットとしてダイエット食品のように扱われるときがあるようです。

更にメカブには、良質の食物繊維が豊富に含まれていることや美容に良い成分も含まれているようですね。


スーパーに行くと、乾燥状態のメカブやそうでないものなど様々な状態の雌株があります。


干ししいたけなどは、乾燥の過程でビタミンDが豊富になるなど栄養価の変化が見られますが、芽株の場合はどうなのでしょうか?

天日干しすると、干ししいたけのようにビタミンDなどの増加が考えられますが、現在の生産過程においては乾燥するときはコスト面から機械乾燥が多いのではないでしょうか?

つまり、どの状態のメカブもあまりビタミン、ミネラルそのほかのフコイダン、アルギン酸などの成分の変化は同じ程度と思っていていいようです。


同じように、冷凍保存してあるメカブでもダイエット効果は同じではないかと推測されます。

ただし、生めかぶなどから調理して自分で作った場合などは特に注意が必要ですが、賞味期限にだけは注意しましょうね。


そして、めかぶダイエットやその他のダイエット方式で単品ダイエットを行う場合は、どうしても栄養の偏りが生じやすいのです。

ダイエットを行う場合は、栄養バランスを無視してはリバウンドにつながりやすくなるので注意しましょう。



posted by めかぶちゃん at 20:50 | 栄養素とカロリー
スポンサードリンク
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。